緊急事態宣言発令後のカウンセリングに関して

この時期だけネットでのカウンセリングをお受けします

事態が治るまでの間だけのネットカウンセリング

4月のカウンセリングが確定していても、本日から5月中旬へのリスケをお願いしています。ただ、ご相談内容が明確でお急ぎの方のみ、ビデオ通話でのカウンセリングをお受けします。ただし、アプリケーションが必要ですので、ビデオ通話カウンセリングをご希望の方は、スマホに zoom というアプリケーションを(iphoneの方は、AppStoreから アンドロイドの方は、GooglePlayから)ダウンロードしていただきます。
 
ビデオ通話カウンセリングをご希望の方は
 
事務局携帯080-3573-4405にお電話ください。
 
ビデオ通話カウンセリングは、30分で、1万1千円となります。
振込先は、
 
みずほ銀行 木更津支店 普)1932129 スズキヒロコ までお振込みください。
 
お振込は、ビデオ通話カウンセリングの前日前に、お願いいたします。
 


AppStoreかGooglePlayを開き、zoom で検索してください。


 


zoomアプリを入手し、開いてください。



開きましたら、まずは「ミーティングに参加」というボタンを押してください。

 


ビデオ通話カウンセリングの日時が決まり、入金が済みますと、事務局よりミーティングIDをお教えします。そのID入力画面にID番号を入力していただければ、ビデオ通話が可能になります。

 


ビデオ通話画面になりますと、ZOOMからの許可を求める画面が表示されます。全てのアクセスの許可をお願いいたします。